象のしっぽを追っかける

Tの化石採集日記

 このブログはサブタイトルの通り私の化石採集の記録です。と言っても実際は沢と急斜面と稜線を歩き回っているほうが多い。「象のしっぽ」とは山の中で化石の入っている層がせいぜい3~40センチの幅だから、そして目指す化石は数ミリから数センチだ。北海道の大自然の中で巨大アンモナイトや恐竜の骨を探すのに比べるとだいぶ地味だが、山の中で地層を探して歩き回ること自体をすでに楽しいと思う。もう結構いい歳なのだが不思議と体は動く。このブログを人が読んで楽しいとは思えないし、ある日突然興味が失せるのかもしれない。自分でもどうなるかわからないがその日まで続けてみたい。  
プロフィール
id:kyte55712
ブログ投稿数
1 記事
ブログ投稿日数
1 日
読者